ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年05月15日

トルコ代表トプラク、ドルトムントからのオファーにはノーコメント

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FBL-GER-BUNDESLIGA-LEVERKUSEN-INGOLSTADT

ドルトムントの獲得リストに浮上しているとみられるエメル・トプラクだが、ブンデス最終節となった土曜日にはこのことについてコメントを避け、また今夏に行われるユーロ2016への出場希望を強調した。


「もちろんユーロに出場したいさ。とても素晴らしい経験となるだろう」


元ハンブルクのギョクハン・トレにピストルで脅迫されたことを明かし、その後にチャルハノールとともに、代表監督より代表から外されるようになったトプラク。だがこのコメントから間も無くして、トルコ代表から招集を伝えるファックスが届いている。


また来季もドルトムントとの噂については、ルディ・フェラーSDが「オファーは何も届いていないよ」とコメント。同選手自身はノーコメントとした。


2011年にフライブルクから加入したCBは、ここまでリーグ戦129試合に出場、守備の要としてチームを支えており、今季は負傷の影響で19試合の出場にとどまっている。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報