Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年07月13日

シュミット監督「ベストシーズンになる」

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image
火曜日から新たなシーズンに向けて始動したレバークーゼン。来月開催のリオ五輪にはブラントとともに主将ベンダーにも招集の可能性もあるが、シュミット監督は前向きな姿勢を示し、「今シーズンはベストシーズンになる」と期待感を寄せている。





監督:ロジャー・シュミット

この2年よりも今年はいいと思うね。ベストシーズンになることを期待しているよ。ただまた3位でフィニッシュできるとまでは約束はできないけども。我々はケヴィン・フォランド、そしてユリアン・バウムガルトリンガーの獲得に成功した。フォランドはチャンスを作るという点でも活かすという点でも高いクオリティをもった選手であり、ディフェンス面での取り組みにも良いものがある。ベララビとの共存は100%あり得ることだよ。そもそもどの選手にだって出場のチャンスはある。

…トプラクには移籍の噂

彼が100%残るとまでは言い切れないが、しかしもちろん残るように願っている。

…ブラントと共に、ベンダーにも五輪出場の可能性

ラースにとって素晴らしい経験となるだろうし、シーズンに向けた良い準備にもなると思うよ。


imageMF:ラース・ベンダー

…双子スウェンとともに五輪出場の可能性も

僕たちは決して若くはないんだけどね。でもあそこでまたスウェンと一緒にプレーできることは、僕たちにとって素晴らしいチャンスだと思うよ。


CEO:ミヒャエル・シャーデ

またスタートしてワクワクするね。雰囲気はとても良いよ。とても満足しているし、前向きにみている。


マネージャー:ヨナス・ボルト

チーム編成は素晴らしいものがある。ただ今後の動きについては、サッカーではいろんなことが起こりうるものだからね。



  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker