Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年10月23日

トプラクとL.ベンダーが負傷

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1477164100
フォランドの退場処分の影響もあり、週末のホッフェンハイム戦では0−3と辛い敗戦を喫することになったレヴァークーゼン。

同じく退場処分を受けたシュミット監督も含め、出場停止への危機感が募っているが、さらにラース・ベンダーとエメル・トプラクのポカール出場も危惧されているところだ。

両選手ともにホッフェンハイム戦では先発に名を連ねていたのだが、ベンダーはハーフタイムに筋肉系の問題を抱えて交代。さらにトプラクも後半56分に、大腿筋に問題を抱えて交代を余儀なくされた

「まだ負傷の度合いについてはなんとも言えない。しかしとてもいいとは言えないね」とシュミット監督。

日曜日にも検査が行われ、詳しい情報が明らかとなることだろう。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker