Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年12月01日

スイス代表メーメディ負傷、年内復帰も微妙に

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



水曜日に行われたレヴァークーゼンでの練習では、11人vs11人による試合形式が行われたものの、そこには負傷離脱中のカリム・ベララビ、スウェン・ベンダーのドイツ代表に加え、スイス代表アドミール・メーメディの姿もなかった。

同選手は内転筋にわずかな筋損傷を抱えているとのことで、「2・3週間の休養を強いられる」ことが見込まれているとロジャー・シュミット監督が明かしている。

これにより週末のフライブルク戦のことは当然ながら、年内中の復帰も微妙な情勢となった。

今季はここまで11試合に出場しているメーメディは2得点をマーク、チャンピオンズリーグでは5試合に出場して1得点1アシストを記録している。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker