ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年03月04日

誕生日に大仕事に挑むベルント・レノ

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4296
フェラーSD曰く、「今季は浮き沈みの激しい」シーズンを過ごしているレヴァークーゼン。前節のマインツ戦では負の側面を見せ敗戦を喫したが、果たして週末のドルトムント戦ではどちらの顔をみせることになるのだろうか?

ただ1つ言えることは、オフェンス力を誇る3位に対して、土曜日に25歳の誕生日を迎える守護神ベルント・レノが仕事に追われることになるだろうということである。

ロジャー・シュミット監督は「90分間気をぬくことなく全力を尽くすことだ」とコメント。ただしそれだけでは不十分であることも理解しており、「チームとしての一体感、戦術的規律、そして精力的なプレー」を選手達へと要求した。

まさにそれはシュミット監督がレヴァークーゼンでの監督デビューを果たした2014年8月のドルトムント戦で披露したものであり、この試合でレヴァークーゼンはベララビがブンデス史上最速ゴールを決めると、そのまま2−0で逃げ切り成功している。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報