ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年04月25日

レヴァークーゼン、ドイツ代表CBターがシャルケ戦から復帰へ

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1493118801
ようやくあの男が復帰を果たすことになりそうだ。腱部分の筋損傷により、11週間の離脱に入っていたヨナタン・ターが、すでに週の初めからチーム練習参加を果たしており、週末のシャルケ戦から再びオプションとなることができそうだ。

21歳の若きドイツ代表CBは、特に問題なくトレーニングをこなしており、もしもふたたびケガが悪化するようなことがない限りは、金曜日の試合では18人のメンバーの中に名を連ねることになるだろう。

特に週末のフライブルク戦では、ティン・イェドヴァイが5枚目の警告を受け出場停止にあるだけに、コルクート監督にとってはまさに朗報だが、いきなり先発できるかは様子をみてみなくてはならない。

なお欧州の舞台への生き残りをかけた前節のフライブルク戦にやぶれたレヴァークーゼンは、EL出場圏内までのこり4試合を残して勝ち点差8と、非常にくるしい状況にある一方、入れ替え戦となる16位アウグスブルクとは勝ち点差4にまで迫られている。

これからの対戦日程は、シャルケ、インゴルシュタット、ケルン、そしてヘルタ・ベルリン。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報