ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年06月08日

レヴァークーゼン、新たな袖スポンサーを発表

Bayer 04 Leverkusen
バイヤー 04 レヴァークーゼン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


バイヤー・レヴァークーゼンは来シーズンより新たに、袖スポンサーとしてキーザー・トレーニングAGと2021年までの契約を結んだことを発表した。ルディ・フェラーSDは「1967年に創設されて以来、フィットネストレーニングにおいてプロフェッショナルなサプライヤーとしての名声を勝ち得てきた」と喜びのコメント。

スイスの首都チューリヒに本拠地を構える同社は、現在は支店やフランチャイズという形で、国内のみならずドイツ、オーストリア、ルクセンブルクなどで158店舗を構えるフィットネススタジオを経営しているところだ。

なお今季からブンデスリーガでは、ブンデス1部2部全36クラブに対して、独自に袖スポンサーと契約を結ぶことを可能としており、袖口には縦横70cmのスペースが宣伝スペースとして与えられることになる。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報