ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年01月24日

ソトが順調に回復

1. FSV Mainz 05
1. FSVマインツ05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

soto8-1453477606


 「約4・5週間だ。エルキンはいい形で来ている。ここまでは後戻りすることはなかったよ」とシュミット監督が明かした、エルキン・ソトの状態。


2015年5月3日、母国復帰の可能性も指摘される中でのハンブルク戦で、対人戦によって膝に重傷を負ったベテランMFは、キャリアの継続さえ危ぶまれていた。


そこでマインツは元コロンビア代表との契約を延長、ドイツにて治療に専念しており、ボールを使った練習を行えるほどまで回復をみせている。


シュミット監督は「まだ我慢が必要だ」としながらも、2007年から在籍する最古参が「もしも2月に彼がピッチに立つ姿が見られれば、それはクラブ全体にとって特別な瞬間だろう」と述べた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報