ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月01日

ベルグレン獲得、ニーダーレヒナーはレンタル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

berggreen800-1454233133


マインツは2部ブラウンシュヴァイクから、エミル・ベルグレンを獲得した。昨夏にはハンブルクが獲得へと動いていたデンマークU21代表FWの獲得には、移籍金250万ユーロが投じられている。契約は2019年まで。


マネージャーのハイデル氏は「エミル・ベルグレンの獲得はうちらしいといえるだろう。若くて伸びしろをもった選手。2部で目立つ存在であり、ここでその能力をさらに伸ばしてブンデスレベルに引き上げられると信じているよ」とコメント。


シュミット監督は「大きくでがっしりとたCFだ。いいテクニックもあるし、特にボックス内で存在感を見せられる選手だよね」と評価を述べた。


その一方で昨夏に2部ハイデンハイムから加入したFWフロリアン・ニーダーレヒナーが、2部フライブルクへとレンタル移籍することも発表。レンタルでの移籍ながら、契約には買い取りオプションも付けられている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報