ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月15日

ラッツァ「バウミーの初得点の試合では」

1. FSV Mainz 05
1. FSVマインツ05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

latza800-1455470165


MF:ダニエル・ラッツァ

これまでのような気持ちの入ったプレーができたし、闘争心という意味でも精力性をという意味でも、とてもいいパフォーマンスだったと思うよ。また勝利を収めることができてとても嬉しいし、次の週に向けてとても落ちついて取り組むことができるね。


100試合以上出場しているバウムガルトリンガーのブンデス初得点という試合だったし、それで勝てなければとても悲しいものになっていただろう。ユヌスから良いチップが入ってきて、それを彼が素晴らしい動きを見せて決めてくれた。見事なゴールだったよ。


最近は僕たちは守備面でうまくできているし、相手にあまり自由を与えていない。ただ後半開始早々に失点してしまったことについては、当然苛立ちを覚えるよね。ただ僕たちとしてはリズムを失うようなことはなかったし、引き続き前に向かってプレーして勝利をつかむことができた。とても嬉しいよ。


欧州の舞台についてはまだ考えていない。前の方にいるのはいいものだけど、まずは勝ち点40に到達するということ。それからあとのことは、また見てみることになるさ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報