Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年07月13日

マインツ、フランスU21代表MFを獲得

1. FSV Mainz 05
1. FSVマインツ05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image

マインツ05はジーン=フィリップ・グバミン(20)を獲得した。フランス2部RCランスにて育成されたディフェンダーは、2013年にそこでプロ契約を締結。昨季は33試合に出場しU18からU21代表にも選出され続けているところだ。契約期間は2021年まで。


マネージャーのシュレーダー氏は「典型的なマインツの選手獲得だ。ポテンシャルを信じているからこそ、長期契約を結んでいる」と説明。シュミット監督は「フィジカル面で存在感のあるボランチだが、守備的ポジションならばどこでもプレーが可能。もともとはCBとして育成されている」と語った。


一方でグバミンは「マインツにこれて嬉しいよ。僕にマッチしているし、成長のために正しいステップだと思う。ユニフォームに袖を通すのが待ちきれないよ」と喜びを語った。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker