ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月01日

マインツ、ラッツァと2019年まで延長

1. FSV Mainz 05
1. FSVマインツ05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1470052654

マインツは2018年までとなっていたダニエル・ラッツァとの契約をさらに1年、2019年まで延長したことを発表した。26歳のボランチは、昨夏に2部ボーフムより加入し、1年目から主力として活躍を見せているところだ。


シュミット監督は「前に向かってアグレッシブなプレーを展開する点でも、精力的なプレーをする点でも、そしてディフェンス面での取り組みという点でも、彼は重要な選手だ。特にバウムガルトリンガーが移籍した後だしね」と評価し、内転筋の負傷から今回の契約が後押しとなって早期回復につながるよう願った。


一方のラッツァは「今は早期の練習復帰、そして来季もチームの助けになれるよう集中して臨んでいる」と語り、今回の延長については「パフォーマンスに対する一つの証だ。妻もマインツでとても居心地よく過ごしているし、僕にマッチしたクラブだよ」と喜びを見せている。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報