ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年08月09日

リヴァプールに快勝のマインツ「追い風にしたい」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image

週末に行われたリヴァプールとのテストマッチでは、非常に安定したタイトなディフェンスを披露し、4−0と快勝を抑えたマインツ。しかしマネージャーのシュレーダー氏は「結果については慎重に判断していかないと」と試合後に語った。


しかし昨季のELファイナリストから4得点をあげることは並大抵のことではないことは確かだ。オフェンス面っでもマインツは、サイドからのテンポと正確なパス、そしてその決定力でも納得のプレーを見せており、クレメンスは「めったにリヴァプールとは試合できないし、楽しかったよ」とコメント。


bell-divockorigi8-1470754338またこの日主将を務めたベルは、ホームの大観衆の背を受け「これまでのテストマッチよりはやりやすかったね。それに選手が入れ替わってもレベルが下がらなかった。今季は多くの試合が残されているし、これは重要なことだよ」と振り返り、「そもそも昨年もラツィオから解消している。そしてあのときだって相手チームは移動をしてさらに疲労を蓄積していたんだ」との見方を示している。


一方のシュミット監督は「ノバーラ戦でも同じように精力的にプレーしていれば敗戦しなかった」との見方を示し、2週間後に控えたポカール1回戦に向けて「同様に精力的にプレーしなくては勝利などできない」と述べ、また「貴重な経験」となるヨーロッパリーグに向けても「追い風となる」よう願った。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報