Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年09月15日

いよいよ、ELでの挑戦を迎えるマインツ

1. FSV Mainz 05
1. FSVマインツ05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

schmidt800-1473866628
マインツのような小さなクラブが、欧州リーグ、リーグ戦、国内カップ戦の3大会に臨む場合、これまでポカールで優勝したニュルンベルクが降格したことをはじめ、フランクフルト、アウグスブルク、フライブルクも例にもれず、降格の危機に瀕する厳しいシーズンを戦ってきた。

そのためマインツでは、夏のテストマッチの日程から、ヨーロッパリーグに向けた流れを体に覚えこませるよう執り行っており、さらにヨーロッパリーグ出場に伴う増収を利用して、マネージャーのシュレーダー氏は積極的に補強を行い、1つのポジションに2人を配置するメンバーを取り揃えた。

また前節では、マインツは「数的不利のなかで40分もプレー」しており、今回のサンテティエンヌ戦では、シュミット監督はローテーションを行ってくる可能性があるだろう。

【先発予想】

レッスル – ドナティ, ベル, ブンガート, ブスマン – ホセ・ロドリゲス, S. セルダー – クレメンス, マリ, デ・ブラシス – 武藤


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker