ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年01月29日

武藤のマインツ、ストークからクルキッチをレンタル

1. FSV Mainz 05
1. FSVマインツ05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

boj8-1485687452

今冬の移籍市場の閉幕を数日後に控え、マインツ05がオフェンスの補強に成功した。ストークシティからボージャン・クルキッチを今季限りのレンタルにて獲得している。

バルセロナで育成された26歳のFWは、その後にASローマやACミラン、アヤックスなどでプレーし、2014年からストーク・シティに加入。

今季はここまでリーグ戦9試合に出場(先発試合)して、3得点をマークしていた。

なおマインツでは今冬に、トップ下を務めていたユヌス・マリ(ヴォルフスブルク)と、ウィングのクリスチャン・クレメンス(ケルン)の2選手が移籍している。

マネージャーのシュレーダー氏は、「素晴らしいキャリアを経てきた選手であり、ぜひ我々の下でブンデス挑戦をしたいと思っていたんだ。在籍面でも折り合いがついたし、オフェンスの穴を埋めてくれることだろう」と獲得への喜びのコメント。

シュミット監督は「いいものをもった、得点力のある、クリエイティブな攻撃的MFだ。素晴らしいクオリティを備えているよ。どのオフェンシブなポジションでもプレーが可能だ」との評価、今後の活躍への期待感を示した。