ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年09月29日

マインツ、ボランチ争うセルダーとフライの出場が疑問視

1. FSV Mainz 05
1. FSVマインツ05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


週末には昨季まで指揮をとっていた、マルティン・シュミット監督が就任したばかりのヴォルフスブルク戦が控えているマインツ05。

試合を前にファビアン・フライは「今季もっとも重要な試合だ」と意気込みをみせていたのだが、しかしながら臀部の打撲により木曜の練習参加を見合わせており、週末の出場が疑問視されているところだ。

さらにボランチ争いを演じているスアト・セルダーについても負傷のために練習中断を余儀なくされており、仮に2選手ともに欠場となればシュヴァルツ監督はラッツァの相方への対応を迫られることになる。

「そこで考えられる可能性は2つだね。1ボランチでいくか、それとも代役を立ててダブルボランチでいくのか」ただ後者は単純に選手を置き換えるのではなく、おそらくはグバミンをボランチの位置にまであげて、4バックにするということも頭にはあるだろう。

なおそのマインツはここまでアウェイ戦で全敗を続けており、先日のヘルタ・ベルリン戦での勝利をここにうまくつなげていきたいところだが、シュヴァルツ監督は「アウェイ戦での勝ち点を重ねていきたいね」と事態の打開に意気込みをみせ、元指揮官との対決を前に「とても楽しみだ。特別な試合であることは確かだよ。彼はいい監督だ」と語った。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報