ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年01月21日

武藤嘉紀が1試合で2ゴール奪う! 自らシュートのこぼれ球を押し込む

1. FSV Mainz 05
1. FSVマインツ05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ブンデスリーガ第19節が20日に行われ、マインツに所属する武藤嘉紀がシュトゥットガルト戦で2ゴール目を決めた。

 55分、敵陣右サイドの深い位置からクロスが送られると、武藤が倒れこみながらマークについたDFの背後でシュートを放つ。一度はGKにセーブされるものの、目の前に転がってきたボールを押し込み、逆転弾を記録。武藤は同試合2ゴール目を奪い取った。

 武藤は今シーズン6ゴール目を記録している。




きんg

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報