ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年08月07日

マインツ、RCDエスパニョールからアーロン・カリコルを獲得

1. FSV Mainz 05
1. FSVマインツ05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 今夏には積極的な動きを見せている1.FSVマインツ05は、月曜夕方にさらなる新戦力の獲得を発表した。スペイン1部より、RCDエスパニョールから、アーロン・カリコルを獲得。21才の左サイドバックは、1年間の期限付きながら、契約には買い取りオプションがつけられた。

  「アーロンはまだ若いがとても経験豊富な選手だよ」と、マネージャーを務めるルーヴェン・シュレーダー氏はクラブ公式にてコメント。「21才だがすでにスペイン1部62試合に出場しており、守備もさることながら、オフェンス面でも素晴らしいテクニックと創造性をもった選手。即戦力として期待しているよ」と語った。

 2005年からRCDエスパニョールに在籍する同選手は、これまでリーグ戦62試合でプレーしており、昨季はスペイン1部32試合に出場、うち31試合で先発出場していた。またスペイン代表ではU16から全ての世代別で参加。マインツでは背番号3を身につける。

 同選手は「これからマインツの一員としてブンデスの舞台でプレーできるのを楽しみにしているよ。大きな期待を寄せてもらっているし、とても熱心に誘ってくれた。クラブやファンのみんなへ、その期待に答えていきたい。気迫溢れるプレーをピッチでお見せしたいよ」と意気込みを語った。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報