ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2018年08月08日

マインツ、アーロン・ザイデルを2部キールへ再レンタル

1. FSV Mainz 05
1. FSVマインツ05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加


 昨シーズンまでレンタルにて2部ホルスタイン・キールに在籍していた、アーロン・ザイデル。今夏には再びマインツに復帰していたものの、バート・へリングで行われたトレーニングキャンプでは既に姿がなく、キールへの移籍の可能性が伝えられていた。

 そして水曜日にそのホルスタイン・キールは、アーロン・ザイデルを1年間の期限付きで再レンタルすることを発表。マインツでマネージャーを務めるルーヴェン・シュレーダー氏は「うちのFW陣における層の厚さから、アーロンがマインツでさらなる成長のために必要な実践経験を積むことは困難な状況にあった」と説明。

 「キールではすでに、彼は昨年大きな前進を遂げており、選手自身キールでの居心地に良さを感じ、クラブやその環境を知っているという部分もある。キールへの再レンタルは意義のあるもだよ」との考えを述べている。

 昨シーズンにキールにて2部25試合に出場したザイデルは、そこで2得点4アシストをマーク。キールのファビアン・ヴォールゲムートSDは「アーロンはポリバレントなFWだ」と述べ、「うちのヴァリエーションあるプレーにぴったりだし、オフェンスをよりフレキシブルにしてくれる存在だよ」と評価。

 一方のザイデルは「またキールに戻ってこれるというのは素晴らしい気分だ。このチームがみせる攻撃サッカーで成功をおさめる、その助けになっていきたい」と意気込みをみせた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報