Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

公式ソース:Bayern München |  2016年01月09日

バイエルン公式:1月8日分

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アラバがテンポラン、ロッベンがランニング


木曜日、太陽が燦々と地面を照りつける中バイエルンは、ピッチでカタールキャンプ2回目のトレーニングをこなし、大汗を掻いていた。しかしペップ・グアルディオラは、お構いなしに選手たちに高い精度が求められるメニューを用意。常に二人一組で正確なパス、動き方、フィニッシュ、ジャンプや切り替えしなどを爆発的なスピードでこなすことを求めていた。

公式ページへ »






キルヒホフがサンダーランドへ移籍


ズィナン・クルトに続き、ヤン・キルヒホフ(25)もFCバイエルン・ミュンヘンを去ることが決まった。同DFは木曜日、イングランド・プレミアリーグのサンダーランドAFCと2017年6月までの契約書にサインした。

公式ページへ »





ノイアー、3年連続で世界最優秀ゴールキーパーに


マヌエル・ノイアーがまたしても、世界最優秀ゴールキーパー賞に輝いた! FCバイエルンの守護神は、今年も一昨年、昨年に続き3年連続でベストゴールキーパーに選ばれた。29歳のノイアーは、国際サッカー歴史統計連盟(International Federation of Football History & Statistics (IFFHS))の選考会で188ポイントを獲得、ジャンルイージ・ブッフォン(ユヴェントス・トリノ、78ポイント)、クラウディオ・ブラーボ(FCバルセロナ、45ポイント)に大きく水をあけて1位に輝いた。

公式ページへ »






マルティネス「僕たちは素晴らしい共同体」


カタールキャンプの主役は、当然のことながら『選手』。fcbayern.deが、その選手たちを訪問し、カタールキャンプ中の過ごし方について色々な質問をぶつけた。まず最初は、ハヴィ・マルティネスから:

公式ページへ »






アラバ、ノイアーがUEFAベストイレブンに


FCバイエルンから2名の選手が欧州サッカー連盟UEFAの公式ウェブサイトUEFA.comの年間ベストイレブンに選ばれた!

公式ページへ »






「道はまだ長い」


本日金曜、ウィンターキャンプ地であるドーハで記者会見に臨んだシャビ・アロンソは、ドイツ語は勘弁してほしいと集まった記者に「オフ明けにもう少しましなドイツ語で話せるようになるまでには、まだ時間がかかる。多くの間違いをおかしてしまう。もう少しあとなら、よかったかもしれないが」と流暢なドイツ語でお願いした。アロンソは、その後の質疑応答に完璧な英語で対応した。プレミアリーグのFCリバプールで過ごした5年間でマスターしたに違いない。

公式ページへ »


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker