Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年01月09日

ノイアー、3年連続でIFFHS最優秀GKに

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

neuer205-1452245311

マヌエル・ノイアーが、国際サッカー歴史統計連盟(IFFHS)の2015年最優秀GKに選出された。50カ国のジャーナリストや専門家らによる投票で選ばれたもので、1位のノイアーは188ポイント獲得で他を圧倒、2位はユベントスのブッフォン(78ポイント)、3位にはバルセロナのブラボー(45ポイント)が選ばれている。


これでオリヴァー・カーン氏とならぶ3度目の受賞となったノイアーは「もちろん嬉しいことだけど、でもチームのタイトルの方が重要だ。そのために取り組んでいるのだから」と語った。


なお同賞の最多獲得はブッフォンとカシージャスで4回。




ゲッツェは2月復帰へ


goetze800-1452247527

10月から負傷離脱が続いているマリオ・ゲッツェが金曜、これからの復帰プランについて語った。




MF:マリオ・ゲッツェ

… 状態は?

いい感じだよ。来週にはボールを使った練習を開始できるよう希望している。それからチーム練習復帰までに2・3週間はかかるだろうね。


… 復帰は?

2月のはじめになると考えている。予想するのは難しいけどね。でもほとんど予定通りにはここまできているよ。


… 10月から離脱が続く

ここまでの負傷だとは思わなかったね。でも体の反応をしっかりとチェックしないと。今はできるだけ早く完調するように頑張っているところだ。1日1日、毎週毎週のことを考えているよ。重要なことは、再び負傷をしないようにすることなんだ。





アロンソ「限界は設けない」


DOHA, QATAR - JANUARY 06: Head coach Josep Guardiola gives instructions to Xabi Alonso during a training session at day one of the Bayern Muenchen training camp at Aspire Academy on January 6, 2016 in Doha, Qatar. (Photo by Lars Baron/Bongarts/Getty Images)

先日2017年までバイエルンとの契約を延長したシャビ・アロンソが延長の理由、グアルディオラ監督、そしてアンチェロッティ次期監督についても語った。




MF:シャビ・アロンソ

… 延長について

主な理由は、僕が居心地の良さを感じているということ。クラブ側からは僕がいて嬉しいと言ってくれたし、それがとても重要だった。


… グアルディオラ監督の退任について

彼が下した決断だからね。僕たちみんなが彼の残留を希望していたけど。彼は本当にいい監督で、僕が一緒に取り組んできた中で最高の監督の一人だよ。ただ彼の決断を尊重する。どこに行ったって、彼は評価されることだろう。


… アンチェロッティ監督について

彼は成功の道を歩んできた人物だ。素晴らしい招聘だと思うし、素晴らしい人物だと思うよ。彼にとって1つの大きな挑戦だ。ただこれらはすべて来シーズンのことであって、それを話すためにはまだ十分な時間があるよ。


… レアルからの移籍は同氏が理由だったとも

いや、僕たちはとてもいい関係にあったよ。


… クロップ監督について

彼はここまで素晴らしい仕事をしている。でも多くのけがとも戦わなくてはいけないね。リヴァプールにとって、彼のような素晴らしい監督がいることは素晴らしいことだと思う。ファンは彼のことを知り、そしてサポートしていくことだろう。リヴァプールにとって正しい監督だよ。


…後半戦にむけて

昨シーズンはとても多くの問題を抱えることとなった。一人が怪我から戻っても、また怪我をしてしまう。もしもみんながプレーできれば、どの大会でも戦えるのにと思ったものさ。できればその点でうまくいってほしいし、それで勝利を収められ、僕たちはいいポジションにつくことができるよ。


…いつまで現役を?

限界は設けていない。正しい時期にやめどきはわかるさ。


…監督になることは?

どうなるかなんてわからないさ。否定はしないよ。オプションの1つになるだろうさ。




 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker