ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

公式ソース:Bayern München |  2016年01月15日

バイエルン公式:1月14日分

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

„言語の達人“コスタらが寒中トレーニング


暖かなドーハでのキャンプから帰ったばかりのメンバーにとって、氷点に近い気温の中ミュンヘンで行なわれる最初のトレーニングは、いつも以上の寒さだったに違いない。ただし、良好なムードだけは変わることはなかった。ニット棒を被り、手袋を着けながらピッチに出てきたダグラス・コスタが、「ゼルヴース(バイエルン州の方言で、こんにちはの意)!元気?ありがとう、俺は元気だよ!」と爽やかな挨拶を交わしていた。

公式ページへ »