Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年01月20日

タルナト氏、バイエルンを退団

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

MICHAEL TARNAT MAINZ 05-BAYERN MUENCHEN A-JUNIOREN BUNDESLIGA SUED/SUEDWEST MAINZ PUBLICATIONxNOTxINxUSA Michael Tarnat Mainz 05 Bavaria Munich A Juniors Bundesliga   Mainz PUBLICATIONxNOTxINxUSA


バイエルンでユース部門を統括していたミヒャエル・タルナト氏が、バイエルンを後にすることが火曜日に明らかとなった。元ドイツ代表と「この後の方針について、意見の相違があった」ことが理由とされている。


バイエルンでは最近、ユース部門に対する不満が口にされており、ルメニゲCEOは「改善しなければならない」とコメント。最終的にタルナト氏が辞任する形となった。


ドイツ代表として19試合に出場した経験を持つタルナト氏は、バイエルンで4度のリーグ制覇と3度のポカール制覇を経験。2001年にはチャンピオンズリーグ優勝も果たしている。


鬼門の後半戦初戦


ここ数年は、国内で圧倒的な強さをみせるバイエルン・ミュンヘン。しかし後半戦初戦に関してみれば、この5年間で勝利した試合数はわずかに2。2勝1分2敗と苦戦を強いられているところだ。


2015年1月30日、対ヴォルスブルク戦 (1−4)

2014年1月24日、対グラードバッハ(2−0)

2013年1月24日、対フュルト(2−0)

2012年1月20日、対グラードバッハ(1−3)

2011年1月15日、対ヴォルフスブルク(1−1)


ただし今回の相手ハンブルクとは、最近6試合で1試合平均約5得点を記録する、まさにお得意様。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker