Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年01月25日

王者痛恨!ボアテング、3ヶ月の離脱へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スクリーンショット 2016-01-25 7.38.39


これからバイエルンは、ジェローム・ボアテングを最低3ヶ月は欠いて、シーズンに臨むことが明らかとなった。先週金曜日に行われたハンブルガーSV戦において同選手は、内転筋付近に筋束の断裂を抱えており、シーズンの終盤まで欠場することになる。


これは今夏にユーロ2016に臨むヨアヒム・レーヴ代表監督にとっても、それまでに万全の状態にまで回復するのか心配なところだ。


なおバイエルンではモロッコ代表CBメーディ・ベナティアも2月中旬まで離脱。そのため現在CBを本職とするのはハビ・マルティネスと、長期離脱明けホルガー・バートシュトゥーバという状況だ。ハンブルク戦ではボアテングの代わりに入り納得のプレーを見せたバートシュトゥーバではあるが、果たしてバイエルンのリスクはいかがなものか。これまでグアルディオラ監督はアラバやラフィーニャ、アロンソといった選手をCBに持ってくる策も講じているが、バイエルンにはこれから国内での戦いのみならず、チャンピオンズリーグでの強豪との対戦も控えている。




監督:グアルディオラ
… ボアテングが負傷
選手が負傷するならば、どんな時であれ残念だし、タフなものだ。ジェロームは素晴らしい選手。しかし穴埋めのオプションもあるよ。


FW:ロベルト・レヴァンドフスキ
… チームは絶好調という感じではなかった
冬季休暇後にしばらく時間を要することは、わかっていたことだ。重要案ことは、今年最初の勝ち点を確保できたということ。


MF:トーマス・ミュラー
… チームは絶好調という感じではなかった
まだトップレベル野茂をの見せられない。それはわかっていたけど、でも勝利をおさめたことは満足できるね。


MF:アリエン・ロッベン
… 欠場
まだチーム練習に参加して2週間。たくさんやらなくてはいけないことが残っているよ。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker