Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年01月27日

ルメニゲ氏「CBの補強はしない」

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1453820330


ジェローム・ボアテングの長期離脱が明らかとなったバイエルン・ミュンヘン。しかしカール=ハインツ・ルメニゲCEOは、今冬の移籍市場で動きに出る考えがないことを明らかにした。「いい選手を手放すクラブはないし、応急処置では何にもならない。動くことはないよ」


この試合では、ボアテングと同様にビルドアップに長けるホルガー・バートシュトゥーバが代役を務めており、マルティネスとも機動力ではボアテングに劣りハイプレスでのカバーリングに不安材料は残るものの、その場合にはアラバを起用するというオプションも考えられるだろう。3枚並べる可能性もあり、さらにグアルディオラ監督はこれまで、シャビ・アロンソやラフィーニャもCBとして起用してきた。


その一方でルメニゲ氏は代表戦の試合数の多さを指摘。これまでゲッツェやシュヴァインシュタイガーらが代表戦で長期離脱を余儀なくされたことを上げ、「契約しているのはクラブなんだ」とコメント。選手をいたわる必要性について訴えた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker