ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

公式ソース:Bayern München |  2016年01月28日

バイエルン公式:1月27日

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ボアテング「辛抱強くなければならない」


ナチス犠牲者記念日である1月27日(水)、バイエルン会長のカール・ホプフナーはダッハウ強制収容所記念館敷地内にある贖罪教会で、巡回展『敬愛-迫害-忘却:FCバイエルン・ミュンヘンにおけるナチス犠牲者』の開会の挨拶を行った。この特別展では名誉会長クルト・ランダウアーやジークフリート・へルマンを含め、ナチス政権下に宗教的・政治的理由から国を追われたり、強制収容所に送られた56人のクラブ会員が紹介されている。会期は2016年5月1日まで。

公式ページへ »






ハマド国際空港が新プラチナ・パートナーに


株式会社FCバイエルン・ミュンヘンは、新たにドーハのハマド国際空港(HIA)と長期間にわたるパートナー契約を締結した。同空港は近くドイツマイスター・バイエルンのプラチナパートナー10社のうちの1つとなる。

公式ページへ »


  • ブンデスリーガ・各チーム情報