ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月03日

タスキ「まさにトップクラブ」、マルティネスは4週間離脱

VfB Stuttgart
VfBシュツットガルト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

aaa-1454433556


冬季移籍期日ギリギリで、ブンデス復帰を果たしたセルダー・タスキ。かつてシュトゥットガルトで主将を務めた28歳は「すべてがスーパーだ。トップクラブにあるものすべてがここにあるね」と語った。


なおスパルタク・モスクワはすでにシーズンを終えており、フィットネストレーナーとの個人練習を行った元ドイツ代表は「長期休暇明けにはとてもいいね」とコメント。


ただし「すでにスパルタクはキャンプに入っていて、少しコンディション関係は取り組んでいた」とのことで、シュトゥットガルト時代にともに戦ったウルライヒらとともに「明日チームメイトらと練習するのが楽しみだよ。全力を尽くす」と意気込みを見せている。


なお膝の負傷により離脱することが伝えられたハビ・マルティネスについては、半月板にわずかな損傷がみられたとこのことで、すでにバルセロナで手術。これから4週間の離脱に入ることが明かされた。