Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月04日

ザマー「集中している」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FC Bayern Training and Press Conference


本来はセルダー・タスキの入団会見が行われるはずだったのだが負傷のために不参加。代わりにザマーSDがタスキ、ヴィダル、そしてグアルディオラ監督について語った。





SD:マティアス・ザマー
… 軽い脳震盪のタスキについて
ちょっとした事故が起こってしまった。


… CBの補強は考えていないと
市場を注視していることは強調していた上で、難しいと言っていたんだ。そしてハビの負傷で状況が難しくなってしまった。代役はいると考え、受け身に構えていたのだが、それでも頭の中にアイデアはあったよ。


そしてタスキが助けになる、そう判断したんだ。彼は長期休暇明けではあるが、すぐにリズムをつかんでもらえるようにしたいと思うよ。


彼は経験ある選手で、重要な役割を担える選手になろうと、努力をみせる選手。いいパスゲームと対人戦能力をもち、落ち着きも与えてくれるよ。


とにかく彼は熱くなっていたね。移籍を熱望していたよ。


… 手術をしたマルティネスについて
幸運にも、そこまでひどい負傷ではなかったね。


… ビダルの行動に問題があったと報じられた
読んだ記事をみて、とてもびっくりしている。あれは正しくはないし、事実ではないよ。我々は選手を信じている。


バイエルンに対しては、いろいろさわぎたてるものさ。でも我々は逆に、さらにまとまっている。そういうものをアクセプトするつもりなんてないね。


…グラルディオラ監督に批判も
ちょっとしたことを、気にしすぎるべきではないね。


グアルディオラ監督は、自分のためだけに、完璧にやろうとしているのではない。そういう感覚は、まったくない。彼のサッカーに対する取り組みには感動しているよ。


… ロッカールームで、意見が合わなかったりも
君たちはいつでも、同じ意見なのかい?うらやましいな。


まぁ、バイエルンと落ち着きという言葉は、あまり合わないものではあるよね。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker