Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年02月24日

バイエルン恐喝容疑で「ほうき棒どろぼう」逮捕

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

fcb800-1456241869

警察は火曜、バイエルン・ミュンヘンを恐喝した疑いで、63歳のハラルド.Z容疑者をバイエルン北部のマインブルクにて逮捕した。


警察によれば2月9日と15日の2回に分けて、「ドローンの遠隔操作」による恐喝メッセージが届けられたとのこと。要求金額は現金やダイアモンドなど約300万ユーロだったのだが、奇妙なことに1回目は500ユーロ札を求めていたのに対して、2回目は100ユーロ札と200ユーロ札を求めている。


なおこの容疑者は1999年から13年半服役しており、1992〜98年の間にかけ、ミュンヘン市内の銀行を襲撃。そこで彼は合計450万マルクを奪っているのだが、監禁する際にほうき棒を用いたことに由来して「ほうき棒どろぼう」と呼ばれていた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker