Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

サッカーキングソース:SoccerKing |  2016年03月11日

打倒バルサに燃えるミュラー「彼らのどこが僕達より上なのか分からない」

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バイエルンに所属するドイツ代表FWトーマス・ミュラーが、近年ヨーロッパの覇権争いを演じているバルセロナへの強い対抗心を見せた。


バルセロナは現在、リーガ・エスパニョーラでは首位を独走し、コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)では決勝進出を決め、チャンピオンズリーグ(CL)でも決勝トーナメント1回戦ファーストレグでアーセナルにアウェーで2-0と先勝するなど、2シーズン連続の3冠に向けて着々と歩を進めている。


だが、母国の専門チャンネル『Sport1』とのインタビューに応じたミュラーは、同じくブンデスリーガで首位を快走し、DFBポカール(ドイツ・カップ)では準決勝進出を決め、CLでも決勝トーナメント1回戦ファーストレグでユヴェントス相手にアウェーで2-2のドローを演じるなど、3シーズン振りの3冠を視野に入れているバイエルンも、実力で引けを取らないとの自信を見せた。


「バイエルンはリーグ戦では首位を走り、カップ戦でも決勝まであと一歩のところにあるうえ、CLでも決勝トーナメント1回戦の1st Legで好結果を残している。彼らのどこが僕達より上か分からない」

今シーズンのCLでも優勝候補に挙げられている両チームだが、2012-13シーズンの準決勝ではバイエルンが圧勝した一方、昨シーズンの準決勝ではバルセロナがリベンジを果たしている。ミュラーは、早ければ準々決勝で実現する可能性がある直接対決に向けて静かに意欲を燃やした。

「バルセロナがどれだけ優れているかは毎週のように見ることができる。だが、僕達の試合を見ても『バイエルンだって本当に強い』と言うことができるだろう。バルセロナとの対戦を迎えたならば、僕達は万全の準備ができているはずだ」


king


 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker