ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年03月24日

アロンソ、ベルナト復帰も、ロッベンに不安

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

robben1800-1458815421

イースターを数日前に控え行われた木曜の練習では、筋肉に問題を抱えていたMFシャビ・アロンソとSBフアン・ベルナトが練習場に姿を見せた一方で、アリエン・ロッベンの復帰時期はまだ未定のままとなったままだ。


内転筋を痛めたオランダ代表MFは、当初は短期間の離脱を余儀なくされるとみられていたものの、すでにあれから10日が経過しており、負傷の度合いについて不安が募っている。


その一方で、先日のケルン戦でブンデス200試合出場を果たしたフランク・リベリは、「ピッチに立てる時はいつも嬉しいものさ」と喜びを見せ、今季は負傷により苦しめられたが「いい感じだよ」とコメント。「試合を通じてリズムは掴んでいくさ。いい練習を、集中的にこなしていきたいと思う。毎日ね」と意気込みを語った。


モラタ争奪戦にバイエルンも参戦?


2014年にレアル・マドリードからユベントスへ移籍金2000万ユーロで加入したアルバロ・モラタ。しかし今夏にはレアル・マドリードは買い戻しオプションを有しており、同選手自身も「レアル復帰は1つのオプション」であることを認めた。


だがスペインのAS紙によれば、モラタに対してリヴァプール、アーセナルとともに、バイエルンも感心を示しているとのこと。


先日CL16強で対戦した際には、モラタはkicker採点1.5の活躍を見せており、来季から監督に就任するアンチェロッティ氏とはレアル時代に指導を受けている。