ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年05月24日

フメルスがバイエルンとの契約にサイン

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Germany v Italy - International Friendly

マッツ・フメルスが月曜、バイエルン・ミュンヘンとの2021年までの契約にサインした。バイエルンでユース時代を過ごし、プロデビューも果たしているフメルスは、その1試合のみの出場にとどまり2008年にドルトムントへとレンタル移籍。そこでリーグ戦2連覇、国内2冠、さらにチャンピオンズリーグ決勝進出を果たし、ドイツ代表の主力としてワールドカップ優勝も果たしている。


今回の移籍について、同選手は「もちろん辛い決断だ。2008年の時と同じだよ」とコメント。だが新天地での新シーズンに向け「今はこれからバイエルンで待ち構えていること全てが楽しみだ。とてもわくわくするよ」と意気込みを見せた。


なおドイツ代表は火曜日からアスコナにて合宿をスタート。6月3日まで行われ、5月29日にはアウグスブルクにてスロヴァキア代表との慈善試合が開催。月末までにユーロにむけた全23選手が発表される。