ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年05月31日

ローデ獲得を目指すドルトムント

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FBL-GER-BUNDESLIGA-BAYERN-MUNICH-BORUSSIA-MOENCHENGLADBACH

ヴォルフスブルク、ヘルタ・ベルリン、グラードバッハ、さらにはトッテナムからの関心が伝えられたセバスチャン・ローデだが、kickerが得た情報によれば、バイエルンと移籍金で合意となれば、ボルシア・ドルトムントへ移籍することになるようだ。


まだバイエルンとの契約はまだ2年残されており、獲得には移籍金1000〜1500万ユーロが必要とみられる。


2014年に移籍金なしでバイエルンへと加入した25歳のMFは、激しい定位置争いと負傷の影響もあって、ここまでバイエルンではリーグ戦38試合に出場。ドイツ代表フリックSDが名前を挙げるほどの期待を受けながらも、飛躍を記した2年目ではわずか3試合の先発出場にとどまった。


なおドルトムントではマッツ・フメルスに続き、ドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアンのマンチェスター・シティ移籍についても伝えられている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報