ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年06月03日

シュヴァインシュタイガー「20〜30分プレーできれば」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Germany - Ascona Training Camp Day 10

ドイツ代表主将バスティアン・シュヴァインシュタイガーは、果たして土曜に行われるハンガリー代表戦で、代表115試合目を迎えることができるのだろうか?「自信はある。目標は20〜30分できればいい感じだ」と、同選手は木曜にキャンプ地アスコナにて語った。


今年に入って2度の膝の負傷を抱えたシュヴァインシュタイガーは、3月中旬から離脱が続いており、火曜日から再びチーム練習参加を果たしているところだ。


一方でマッツ・フメルスは、来季から再びチームメイトとなるレヴァンドフスキ擁する「ポーランド代表戦での出場はギリギリだ」との見方を示した。現在はふくらはぎの筋損傷からの回復を目指しているところであり、「グループリーグ3試合目で復帰できたとするなら、それから3週間でまだ5試合が残されていることになる。6月8日にボールを使った練習を再開して、遅くとも7月はじめには100%までもっていきたい。大会は長丁場だ」と述べ、その間については「これまで僕たちは主力選手が負傷してもうまく答えを見出してきた」とチームメイトの奮起に期待している。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報