Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年06月03日

アンチェロッティ監督「補強は完了した」と発言も…

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image

英国BBCとのインタビューの中で、カルロ・アンチェロッティ監督は、フメルス、サンチェスの獲得により今夏に向けた動きは終了したとの見方を示した。


だが一方でルメニゲCEOは「移籍市場は6月1日から8月末日まで開かれている。最終的なビジョンはまだ描けていない」とkickerに対して述べており、さらなる動きに出る可能性はあるだろう。


これからの目標について、指揮官は「バイエルンと共に何かしらの成功をを収めることであり、特にわたしはチャンピオンズリーグとの関わりのある人間だからね、ぜひもう1度優勝したいよ」と、選手時代2度、監督時代3度に続く、通算6度目の制覇に向けて意欲的をみせている。


imageへーネス氏が復帰?それとも?


水曜から4週間の夏季休暇に入ったウリ・へーネス氏。そこで来季について思いを巡らせることになるが、そこで残されている可能性は、会長と相談役会会長の兼任、もしくはいずれの職にもつかないということだ。ルメニゲCEOは既に、kickerに対してホプフナー現会長から問題なくスムーズに戻ることになるとの見方を示しており、あくまであとは「ウリがどう判断をくだすのかだ」と語っている。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker