ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年07月16日

ベナティアがユベントスへレンタル移籍

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

New Juventus player Mehdi Benatia

メーディ・ベナティアが1年間のレンタルで、ユベントスへと移籍することが明らかとなった。昨季セリエAを制したクラブには買い取りオプションがつけられている。


2014年にASローマからミュンヘンへと渡ったモロッコ代表CBは、ここまでの2年間でリーグ戦29試合、チャンピオンズリーグ13試合に出場。ただ昨シーズンはバックアッパーに甘んじる日々が続いており、さらに今夏にバイエルンはマッツ・フメルスの復帰に成功。ベナティアは新天地を模索していた。


ルメニゲCEOは「この2年間に感謝している。ただイタリアへの復帰を希望していたし、これからの幸運をねがっているよ」とエールを送っている。


なおバイエルンとの契約は2019年まで。


Fussball Europameisterschaft 2016 Finale: Portugal - Frankreichルメニゲ氏「4月にサンチェスを取っていてよかった」


UEFAがベストヤングプレイヤーにレナト・サンチェスを指名をしたが、ルメニゲCEOは「このティーンエイジャーが見せたこの素晴らしいシーズンを証明するものだよね。」とコメント、「ユーロでみせた18歳のプレーは見事なものだった。この若者は素晴らしい才能を持っているようだね。4月中旬に獲得できていてよかったよ」と賛辞を送った。


「ユーロの後では、バイエルンでは支払いきれなかった金額になっていたはずだ。そんな凄い金額が飛び出していたと思うよ。確実にブンデスリーガ以外で来季はプレーしていたことだろうね」


またその一方でW杯の出場国の増加の話題が上がっていることについては、選手たちの負担を考えるべきと強調している。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報