Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年07月30日

ここまでの準備期間に満足感を示すアンチェロッティ監督

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

International Champions Cup 2016 - FC Bayern Munich v A.C. Milan

代表参加などで、数多くの主力選手が不在の中、米国ツアーに臨んでいるアンチェロッティ新監督。しかしここまでについて、指揮官は「より多くの時間を選手達と一緒に過ごすことができているし、お互いの関係性を構築していくことができているよ。いいタイミングでのツアーだね」と満足感を示した。


さらに「ここまでの準備期間で選手達が見せてくれているものについては、確実に満足しているよ。全員が体調を作り上げていくために、とてもハードに取組んでいる」と述べ、米国の人々からは「とても温かく迎えてもらっているよ。ここにくるのは素晴らしいね」との印象も述べている。


また気温は30度以上と高温だが、「僕はスペインからきたから普通さ」とティアゴ。


これからインテルやレアルとのテストマッチがひかえており、「こういうトップクラブとの対戦は、いつでもワクワクするね」と意気込みを見せた。


なおリベリとアロンソが、NBAのスター選手であるダマーカス・カズンズとハリソン・バーンズと対面。対戦も行い「ダンクしたかった」とふりかえったアロンソだが、「でもバスケットが高すぎたよ」とクラブ公式ページにて語っている。

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker