ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年09月02日

コマンがランニングを再開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Fußball Pressetermin Bayern München 10 08 2015 FC Bayern Team 2016 17 Säbener Strasse München Fus

カルロ・アンチェロッティ監督がUEFAエリートクラブ監督フォーラムに出席するため不在の中、パウル・クレメント、ダビデ・アンチェロッティ両ACの指導の下で行われた練習では、8月中旬に左足首を負傷したキングスレイ・コマンが、再びランニングメニューをこなした。


さらにダグラス・コスタとレナト・サンチェスは、チーム練習の大半で参加を果たしており、ピッチの外ではアリエン・ロッベンが復帰を目指してトレーニングに勤しんでいる。


なお今回のスケジュールについて、アンチェロッティ監督は「これもサッカー。我々監督としては、こういった状況の中で、どううまく対処していくのかということになる。代表も重要なものであるしね」と述べ、特に怪我などなく、無事に戻ってきてくれることを願うよ」と語った。