ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年09月16日

ミュラーら3選手欠場も、ロッベン、ボアテングが復帰

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

boa800-1474023181
先日行われたCLロストフ戦でも快勝をおさめ、これで今シーズンは公式戦4勝無敗、得失点は実に20:0と、今年も素晴らしいスタートを切ったバイエルン・ミュンヘン。

週末にはインゴルシュタット戦がひかえているところだが、胃腸炎のために練習参加を見合わせた主将フィリップ・ラームに加え、ダヴィド・アラバ、さらにはロストフ戦の時点ですでに胃腸の問題を訴えていたトーマス・ミュラーも、この試合を欠場することをアンチェロッティ監督は明かした。

その一方でロストフ戦で軽い脳しんとうを抱えていたマッツ・フメルスは、週末の試合ではオプションとなり、「いい感じだ」と話していたアリエン・ロッベンとジェローム・ボアテングもメンバー復帰。そのままベンチ入りも果たすことが見込まれている。

今季最初のテストマッチ、リップシュタット戦で内転筋を負傷したロッベンは、それ以来ここまで離脱が続いており、一方のボアテングはユーロ2016準決勝で大腿筋の筋束を断裂していた。

【先発予想】:ノイアー – ラーム, ハビ・マルティネス, フメルス, フアン・ベルナト – シャビ・アロンソ – ビダル, レナト・サンチェス – T. ミュラー, F. リベリ – レヴァンドフスキ


  • ブンデスリーガ・各チーム情報