ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年09月18日

バイエルン、ダグラス・コスタが負傷離脱

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

image
土曜日の試合では、インゴルシュタットから逆転勝利を飾ったバイエルン・ミュンヘン。なかでも、後半からキングスレ・コマンと交代で投入されたダグラス・コスタは、シャビ・アロンソの逆転ゴールに絡む動きもみせていたのだが、しかし後半83分に負傷。この日が今季初のブンデスでの出場となった、ジェローム・ボアテングとの交代を余儀なくされている。

そして日曜、バイエルンでチームドクターを務めるフォルカー・ブラウン医師の診察の結果、大腿筋裏の筋肉を負傷しているとのことで、離脱期間など詳しい怪我に関する情報は、特に明かされていない。なおダグラス・コスタは、大腿筋の負傷により今夏のリオ五輪参加を見送る結果にもなった。

この試合ではラーム、ミュラー、アラバら3選手が病気により欠場を余儀なくされており、アンチェロッティ監督は試合後に「離脱者が多いね」と漏らしていたのだが、ダグラス・コスタがこれからしばらく離脱へと入る。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報