ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年10月15日

リベリ欠場、その他の主力も疑問視

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

International Champions Cup 2016 - FC Bayern Munich v A.C. Milan
金曜日にバイエルン・ミュンヘンは、フランク・リベリが欠場すること発表した。

同選手は筋肉系に問題を抱えているとのことで、代役を務める事になるのは、逆に負傷から回復したアリエン・ロッベンということになるだろう。

今夏に内転筋を負傷していた同選手は、最近では肋骨に打撲を受け離脱していたが、アンチェロッティ監督は「問題なく練習できているし、いけるだろう」とコメント。さらに代表から戻ってきたキミヒやコマンをオプションとして考えられる。

ただその一方で同じく代表から戻ってきたロベルト・レヴァンドフスキについては、「まだ練習できていないし、今日の練習をみてみなくては」と述べ、また木曜にチリ代表から戻ってきたアルトゥーロ・ビダルについても、「昨日もどってきたばかりで疲れているようだった。これからみてないと」と説明、またハビ・マルティネスについても「今日の様子をみてみる」と話すにとどまった。

しかし明るいニュースもあり、ホルガー・バートシュトゥーバが今年2月10日以来となるメンバー入りに向けて「とても良い練習ができている」と喜びのコメント。

また週末のフランクフルト戦を前に、アンチェロッティ監督は「我々はここ2試合で、そこまで激しくプレーすることができていなかった。これを変えないと」と選手たちに要求した。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報