Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年10月28日

バートシュトゥーバ「これが最後のカムバック」

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

800-1477563380
「とても信じられないような感覚を覚えた。震えたね。感情が一気に押し寄せてくるようだったよ」

試合後にホルガー・バートシュトゥーバはそう振り返った。

足首の骨折を乗り越え、2月に行われたボーフム戦以来となる259日ぶりのカムバックを果たしたドイツ代表。

バイエルン、そしてドイツ代表でも守備の要として将来を嘱望されながら、度重なる靭帯の断裂により、2012年以降は怪我との戦いの日々を過ごしている。

「今日は最後のカムバック劇だ。それはもう決めたことなんだよ」と悲壮な決意を語ったバートシュトゥーバ。

「長期的にしっかりとプレーすること。そのために努力するし、それが目標ということになる」と言葉を続けた。

そのためには「もっと体に気を配ること、そしてもっと体の声に耳を傾けること」を挙げ、「もちろん今もまだ不足しているところはある。まだチーム練習に復帰して3週間しか経っていないんだ。久々にトップコンディションまでもっていきたい。そのためにはまだ課題は残されているよ」と意気込みを見せている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker