Kicker

ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2016年11月11日

キングスレイ・コマンが年内離脱へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Kingsley COMAN Bayern Muenchen Enttaeuschung Frust enttaeuscht frustriert niedergeschlagen nach
昨日にフランス代表から、練習中に足首と膝を負傷し離脱することが伝えられていたキングスレイ・コマンだが、その後にミュンヘンで受けた精密検査の結果、膝の外側じん帯の断裂と、左足首の関節包の損傷により、年内の残り試合を全休することが明らかとなった。

昨季にユベントスからバイエルンへと渡ったティーンエイジャーは、移籍初年度から23試合に出場して4得点、6アシスト。kicker採点平均では2.95をマークする活躍を見せていたものの、今季からイタリア人指揮官アンチェロッティ氏が就任してからは、10試合中6試合に出場するも、0得点0アシスト、kicker採点平均では4.25と低調なパフォーマンスを見せているところだ。

なおポカール2回戦アウグスブルク戦で大腿筋を負傷したハビ・マルティネスについては、クラブ側より「来週月曜にも練習復帰の見込み」であることが明かされており、ドルトムント戦での復帰も視野に。

ただその一方で未定となっているのが、大腿筋の問題でチリ代表参加を辞退したアルトゥーロ・ビダルで、ビダル自身がクラブ公式ページを通じて「まだわからない」ことを明かした。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報

  • Kicker