ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年02月18日

アンチェロッティ監督「自信と確信を得た」

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

IMG_4044
先日のアーセナル戦では、予想外にも5得点快勝をおさめたバイエルン・ミュンヘン。カルロ・アンチェロッティ監督は「自信と確信を与えるものだ」と喜びをみせながらも、今節のヘルタ・ベルリン戦を前にして「しかしながら今回は別物だ。重要かつ難しい試合となるよ。しっかりと準備していかないとね」と気を引き締めた。

なおそのアーセナル戦については、「意気込みも高く、戦術的に特に変わったところはなかった」とのことで、パフォーマンスが向上した理由は「このチームは経験豊富だし、クオリティもある。一体感の重要性をしっかりと頭に入れることがポイントさ」との見方を示している。

またこの試合では、アーセナル戦で多くプレーしていない選手にチャンスが与えられることになるだろうが、アンチェロッティ監督は「今日の練習で選手の状態をみてみないとね。少しローテーションはすることになるだろう」とコメント。

一方で負傷から復帰をめざして個人練習を行なっているフランク・リベリについては、「ハンブルク戦かケルン戦では」オプションとなるとのことで、さらにジェローム・ボアテングについては「3週間以内には」との見通しを述べた。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報