ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年03月11日

X・アロンソ、最後のシーズンで「全タイトルを狙う」…引退後の予定は?

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今シーズン限りでの現役引退を表明したバイエルンの元スペイン代表MFシャビ・アロンソが、自身の今後について展望を明かした。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

X・アロンソは現役引退の発表後、「多くの人が連絡をくれたんだ」と明かす。「世界中の偉大な選手が数多く、連絡をくれたよ。彼らに感謝したい」とコメントし、2014年夏からプレーしているバイエルンやドイツでの生活について以下のように語った。

「ここにやって来た時、僕は多くのことを学びたいと思っていたんだ。言葉も、ドイツの文化もね。今ではドイツ人の持つスピリットもわかっているし、彼らの特徴も知っているよ。私と家族は、ここで本当に幸せだ。感謝したい」

そしてX・アロンソは、今シーズンの残り試合に向けて「全てのタイトルを獲得できる可能性があるから、狙うつもりだよ。私の調子はとても良いし、チームも良いプレーをしている」と抱負を語っている。

さらに、シーズン後の予定については「何をするか、まだ決めていないんだ」と明かしたX・アロンソ。「単純に、時間を手にすることになる。シーズンへの準備を行わなくていいからね」と話し、サッカーとの関わりについては具体的な言及はしていないものの、「多くのアイデア」があると述べていた。

バイエルンは次戦、11日のブンデスリーガ第24節で日本代表MF長谷部誠所属のフランクフルトと対戦する。

きんg

 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報