ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年03月24日

フレンドリーマッチで戦争のチャント…FAが当該者を処分する意向

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 3月22日に行われたイングランド代表対ドイツ代表のフレンドリーマッチの中で、イングランドのサポーターの一部がドイツを中傷するようなチャントを歌ったことでFA(イングランドサッカー協会)が処分を検討しているようだ。イギリスメディア『デイリーメール』が23日付で報じている。

 当該するサポーターたちをイングランドサポーターズクラブからの永久追放とスタジアムの出入り禁止という処分が下されると報じられ、さらにFIFAは水曜日に行われたフレンドリーマッチについて詳しく調査し、同時に歌った理由についても調べるようだ。

 今回の事件を受けてFAの最高責任者であるグレック・クラークは以下のようにコメントした。

「ドルトムントで行われた試合の中で我々のサポーターが行ったことは不適切であり、敬意を欠いている。非常に残念だ。そのような行為をする人々はイングランドのファンを代表するものではないし、サッカーが盛んな国であるという自覚と価値観が備わっていない」

「スタジアムに来るすべての人々が試合に関係しているし、安全で素晴らしい経験を得るべきである」と締めくくった。



きんg
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報