ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年04月10日

フメルス、レアル戦を欠場。レヴァンドフスキは軽傷

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

hummels800-1491732857
CLレアル・マドリード戦に向けて行われた日曜日の練習で、マッツ・フメルスが負傷により練習中断を余儀なくされた。

先日ドルトムントのヴァツケCEOより「世界最高のCB」と賛辞を受けたドイツ代表CBは、トレーニング中に右足首を痛めて治療、最終的には練習中止の判断を下しており、そのままゴルフカートに乗ってその場を後にしている。

そしてその日の午後、同選手がしばらくの間離脱に入ることが明らかとなった。フメルスは「とても悲しいよとコメント。バイエルンにとっても、ここまでkicker採点平均2.85をマークしている守備の要の離脱は、バイエルンにとって大きな痛手だ。

その一方でトーマス・ミュラーは日曜日には練習復帰を果たしており、逆にマヌエル・ノイアーの姿はみられなかったものの、今の所はレアル戦での復帰が見込まれている。

またフメルスと同じく、週末に古巣ドルトムント戦に臨み2得点をあげるも、肩を負傷していたロベルト・レヴァンドフスキについては、選手本人が「リスクを避けたかったのさ。打撲しているけど、ひどいものではない。水曜日にはまた全力を尽くせるよう期待している。いい形で準備をすすめていくよ」と意気込みをみせた。



  • ブンデスリーガ・各チーム情報