ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年04月21日

バイエルン、アヤックス守護神と接触か…バルサ下部育ちの21歳

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バイエルンが、アヤックスに所属するカメルーン代表GKアンドレ・オナナの獲得を目指しているようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 報道によると、バイエルンはすでにオナナ側と接触。ドイツ代表GKマヌエル・ノイアーのバックアッパーとして、同選手の獲得を目指しているという。

 オナナは1996年生まれの21歳。バルセロナの下部組織出身で、2015年7月にアヤックスに加入した。昨年にはカメルーン代表デビューも果たしている。今シーズンはエールディヴィジ第31節終了時点で29試合に出場している。
きんg
 


  • ブンデスリーガ・各チーム情報