ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年04月27日

バイエルン、コマンの買取オプションを行使

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

coman8-1493296655
既報通りバイエルン・ミュンヘンは、4月いっぱいまで行使可能となっていたキングスレイ・コマンの買取オプションを行使した。

ユベントスからレンタルで加入していた若きフランス代表とは、あらたに2020年までの契約を結んでいる。

バイエルン・ミュンヘンのカール=ハインツ・ルメニゲCEOは、「非常に有望な大きなポテンシャルをもった」攻撃的MFとの契約更新に、「これからも助けとなってくれると確信しているし、将来にむけて重要な役割を果たしてくれることだろう。だからオプションを行使した」と説明。

またカルロ・アンチェロッティ監督は「いろいろな問題を抱えていたは、今の体調も調子もいい。来季も構想に入れている」と語った。なお今回の買取オプションの金額については、2100万ユーロとみられているところ。

2005年から在籍したパリSGを2014年夏に後にし、ユベントスへと加入したコマンだったが、リーグ戦15試合に出場したその1年後には今度はバイエルン・ミュンヘンへとレンタル移籍。

それ以降のおよそ2年間でリーグ戦40試合に出場しており(6得点6アシスト)、今季は怪我の影響もあってリーグ戦17試合に出場、2得点0アシスト、kicker採点平均3.4を記録している。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報