ドイツ最大のサッカー専門誌 - kicker日本語版

2017年04月28日

バイエルンがティアゴと2021年まで延長

FC Bayern München
バイエルン・ミュンヘン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

thia-1493372468
ロベルト・レヴァンドフスキ、トーマス・ミュラー、マッツ・フメルス、ハビ・ハルティネス、ダヴィド・アラバ、ジェローム・ボアテング、マヌエル・ノイアー、レナト・サンチェス。そしてティアゴ・アルカンタラもまた、バイエルン・ミュンヘンと2021年までの契約をむすぶことに合意した。

木曜日にバイエルン・ミュンヘンは、2019年までとなっていたスペイン代表MFとの契約を、さらに2年間延長したことを発表している。

カール=ハインツ・ルメニゲCEOは「素晴らしいシーズンを過ごしているし、主力選手の一人としてプレーしてきた」と評価。

「世界トップレベルであり、それと同時に多くの関心がよせられるMF」との契約延長に喜びをみせ、さらにカルロ・アンチェロッティ監督も、「今回の延長とコマンの残留はいい知らせだよ」と述べた。

2013年にバルセロナからバイエルン・ミュンヘンへと加入した同選手は、ここまでリーグ戦75試合に出場して9得点12アシストをマーク。

ここまでの在籍期間のすべてのシーズンでリーグ優勝をはたしてきたが、今後の目標について同選手は「もっとタイトルを獲得すること、もっと勝利をおさめること」をあげ、「チャンピオンズリーグで優勝を果たしたいんだ」と意気込みをみせている。


  • ブンデスリーガ・各チーム情報